カウンセリングについて

最良の治療を目指しています

-01.jpg当院では、インフォームドコンセントを大事に毎日の診療にあたっています。歯科医の独断による治療は、決して最良の医療ではありません。患者さんと歯科医院が二人三脚で歩む治療こそが最良の医療だと、当院では考えます。ですから、実際の治療に入るのは患者さんに治療のご説明をして、同意をいただいてから。同意を得ず、ましてやご説明もなしに治療を始めることは決していたしません。
当院がお約束しているのは、患者さんに笑顔になっていただける最良の治療です。

 

《インフォームドコンセントとは》

-02.jpg患者さんに治療計画に関するご説明をして、そのご同意を得てから治療を行うという考え方です。「説明もなしに治療が始まった」という経験はありませんか? それは正当な医療ではないと当院では考えます。インフォームドコンセントを大事にしている当院では、決してそのようなことはいたしません。安心して治療をお受けいただけます。

 

 

治療の流れ

-03.jpg◇◆ Step1◆◇ ご相談

デジタルカメラで歯の写真をお撮りし、その写真を元に現在の状態、問題点をご説明いたします。また、大まかな使用装置、治療期間、治療費、支払方法をご説明します。

 


-04.jpg◇◆ Step2◆◇ 精密検査

・普通検査
虫歯や歯周病のチェック、レントゲン撮影、石膏歯型模型の作成、顔・歯の写真をさせていただきます。
・特別検査(必要に応じて行います)
顎機能検査、筋電図、電子的顎運動検査をさせていただきます。

 


-05.jpg◇◆ Step3◆◇ 治療計画

患者さんのご要望と各種検査により得られたデータを基に、治療計画を立てます。治療を始めるのは、患者さんが治療計画に納得されてから。当院では、インフォームドコンセントを大切にして毎日の診療にあたっています。

 


-06.jpg◇◆ Step4◆◇ 矯正装置の装着

矯正装置を装着し、歯を徐々に動かしていきます。最初は痛みや違和感がありますが、慣れていきますのでご安心ください。

 


-07.jpg◇◆ Step5◆◇ 保定装置の装着

矯正してキレイな歯並びになっても、矯正装置を外した歯は元の位置まで戻ろうとします。それを防ぐため、保定装置を装着します。

 


-08.jpg◇◆ Step6◆◇ メインテナンス

保定装置を外せば矯正治療は終わりです。治療後は定期的にご来院いただき、口腔内の健康状態を保つためのメインテナンスを行います。せっかく長い治療を受けて実現したキレイな口元です。メインテナンスをきちんと受けて、いつまでもキレイな口元を守りましょう。

 


まずはご相談ください

矯正治療でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずはご相談に来ていただければと思います。無料にてご相談を承っていますので、お気軽にご予約ください。現在の歯並びの状態や治療費のことなど、わかる範囲ですべてお答えします。